Now Loading...

コラム

自己管理で食事量を減らす方法で痩せるダイエットです

2022年03月04日

自己管理で食事量を減らす方法で痩せるダイエットです

 

まず、空腹感を減らし、食後の満腹感を長持ちさせて摂取カロリーを減らす

この2つの作用を相乗させ、応用する方法がGLP-1ダイエットの本質です。

 

食欲を我慢して押さえつけるのではなく「食べたい」という気持ちそのものを抑制します。

空腹感を我慢しなくてよい分だけ、今までの食事制限ダイエットよりもストレスなく続けられるのがメリットの一つです。

 

次に食べ過ぎると胃の中に食物が残りやすくなります。胃から十二指腸へと食物の排出(移動)の速度が低下するからです。

よって、食べると、すぐに満腹になりやすくなります。

つまり、食事を摂取していても、途中で止めたいという衝動がでてきます。

 

お酒を飲みに行った後の深夜のラーメン、接待での食べ過ぎ、大盛りごはんのおかわり、チョコレートなどの甘いお菓子、間食のケーキ、こういった無駄な間食をスパッとやめることができるようになります。

自然に、そうした間食に手が伸びなくなるので、ストレスなくダイエットを続けられます。

 

人によってはかなり食欲がなくなるので、普段から間食の多い人は月の食費が数千円~数万円浮く人も多いです。

食費が浮いた分を、GLP1ダイエットの薬代に回しています、という患者さんも実際におられます。

スーパーに買い物にいく段階から、もう買い物の食材を減らしてしまうようです。

 

過食を繰り返している方、間食をやめられない方にとってはぴったりのダイエットです。

 

逆に言えば普段から食事制限をしっかりとしていて、間食には目もくれないという人にはGLP-1ダイエットはあまり効果が期待できないかもしれません。

私たちはGLP1ダイエット注射サクセンダを取り扱っているクリニックです。GLP1ダイエットは、食欲を抑え、安全に太りにくい体質へと変えていきます。無理のない体重の減少を実感していただくために情報発信していきます。