Now Loading...

コラム

急性膵炎は起こりますか?

2022年03月02日

急性膵炎は起こりますか?

 

「急性膵炎」に関して、2型糖尿病患者153万人を対象にした実験で、

インクレチン薬で急性膵炎リスクとの関連性は見られないという結果もあります。

 

おこったとしても、急激に体重が減ると胆石ができるので、「胆石性膵炎」ではないかと考えられています。

 

勿論100%安全だというつもりは毛頭ございません。

 

急激に減量が成功すると、2%の確率で胆石が起こる可能性がある事は、自覚しておく必要があります。

その時にも、急激な腹痛がおこります。

 

GLP-1の投与で胃腸障害などが出た場合は、胆石性急性膵炎のリスクを考慮し慎重に対処する必要があります。

 

5年間、継続している方も、沢山、いらっしゃいます。

ただし、GLP-1ダイエットの効果と安全性はお墨付きです。2015年からにアメリカ、ヨーロッパ各国、現在は韓国でも承認されている医療ダイエットであり、既に5年も経過しています。その上で、特段、中止をしなくてはいけない副作用は報告されていません。

中止しなくてはいけない、ということもありません。5年間、継続している方も、沢山、いらっしゃいます。

私たちはGLP1ダイエット注射サクセンダを取り扱っているクリニックです。GLP1ダイエットは、食欲を抑え、安全に太りにくい体質へと変えていきます。無理のない体重の減少を実感していただくために情報発信していきます。